Artists for Conservation展開幕

ことしのAFCウェブ展覧会が図らずも個展と同時開幕となりました。
私は新作「Grander Black」で参加しています。
AFCウェブ展はほぼ1年間開催されますので、じっくりご覧ください。

www.artistsforconservation.org/virtual-exhibit

Filed in From my studio | Artists for Conservation展開幕 はコメントを受け付けていません

油彩画展個展開幕

Cool Clan浦賀での個展が1日に始まりました。

店内1階と2階に15作品が展示されています。

作品を眺めながらお茶や食事も楽しめます。

Filed in From my studio | 油彩画展個展開幕 はコメントを受け付けていません

個展開催のご案内

浜中せつお マリンライフ油彩画展
2020年10月1日(木)〜10月27日(火)
11:00〜19:00
Cafe クールクラン浦賀 1、2階(毎週水曜日定休)

横須賀転居後初の個展を地元でも歴史ある港町、浦賀のCafe「クールクラン浦賀」で開催します。転居後4年間で描きためたオフショアフィッシングや三浦半島の漁港風景の新作を展示します。この展覧会は文化庁による文化芸術活動の継続支援事業の支援を受けており、イベントスペースのあるクールクラン浦賀でも初の油彩画展となります。

クールクラン浦賀
〒239-9530
神奈川県横須賀市浦賀1-8-3
TEL. 046-845-9530
京急本線浦賀駅から歩いて2分
横浜横須賀道路、浦賀インターから右折し約600m

Filed in From my studio | 個展開催のご案内 はコメントを受け付けていません

魚イラスト入りグッズ発売

Ham’s Galleryフィッシュコレクション

雑誌「ボート倶楽部」に掲載の釣魚イラストのタッチでオリジナルイラスト入りグッズを作りました。上記リンクのネットショップにて通販開始です。

Filed in From my studio | 魚イラスト入りグッズ発売 はコメントを受け付けていません

版画新作発売

Bonitos Grander Black

エディション版画に新作2点登場です。まずはネットショップで発売開始です。

ビッグゲームルアーズhttp://www.biggame-lures.com/

バスメイトhttp://www.bassmate.co.jp/

Filed in From my studio | 版画新作発売 はコメントを受け付けていません

Artists for Conservation展

先日掲載した油彩「Grander Black」が今年のArtists for Conservation展と画集に入選しました。昨年に引き続きカジキの絵が入選です。
昨年は絵が大きすぎてカナダでのギャラリー展示には不参加でしたが、今年はコロナの影響で再び不参加です。
秋にはオンライン入選作品展と画集に掲載されますので、そちらでお楽しみください。

Filed in From my studio | Artists for Conservation展 はコメントを受け付けていません

Grander Black

2020年5月の最新作「Grander Black」65cm X 45cm 油彩

JGFAアンバサダーの高橋一郎さんが昨年11月にオーストラリアで釣ったシロカジキです。高橋さん本人からその時の写真を提供いただき、それを素に再構成しました。

高橋さんはこの日一日で3尾の大型シロカジキをキャッチ&リリースし、地元でも大きな話題となったそうです。

Filed in From my studio | Grander Black はコメントを受け付けていません

久留和

先に掲載の「衣笠山」より前、5月に描き上げた新作です。
Facebookには載せたのですが、こちらにアップし忘れていました(汗)

葉山町、久留和漁港の漁師さん。港を出たところでタコ壺漁の準備。
5月の春霞を通して富士が見えます。
三浦半島の漁船シリーズ、5作目です。油彩 33cm x 45cm

Filed in From my studio | 久留和 はコメントを受け付けていません

衣笠山

夏の新作です。「衣笠山」27cm x 22cm
我が家から山の北側に回り込み、衣笠城跡へ向かう林道です。
家から歩いて30分ほどのところ。
右側下方には横横道路が走り、時折木々の間から見えます。
夏の初めの風景ですが、先日の台風でどうなったか、心配です。

Filed in From my studio | 衣笠山 はコメントを受け付けていません

絵画作品寄贈

Artists for Conservationにも入賞したアマモ場の絵2点を、
みなと総合研究財団に寄贈しました。
同財団は港湾の利活用や環境再生等について、
産学官と連携し研究するシンクタンクで、
東京湾のアマモ場再生にも深く関わっています。

7月9日に東京虎ノ門の財団施設に持参し、山縣宣彦理事長にお渡ししました。
私の絵はロビーや会議室に展示していただけるとのことで、
まさに”適材”適所となりました。

Filed in From my studio | 絵画作品寄贈 はコメントを受け付けていません